トップ / 海外旅行でのモバイル通信

海外旅行でのモバイル通信

海外旅行での通信

持ち物

海外旅行の持ち物の注意点

海外旅行の持ち物にwifiを持っていくならこんなことに注意が必要です。wifi端末は使うごとに一番良いモバイル通信を選ぶということをしますが、その時提携事業者以外の通信が選ばれてしまうことがあります。そんなことは知らずにパケットし放題だと思って使っていると、パケットからはずれ従量課金に切り替わってしまうため、請求額が高額になってしまいますので注意が必要です。日本にいるうちにデータローミングをオフにしておけばこのようなことはおきません。外国旅行で使うなら海外用の端末をレンタルするか、手持ちの端末でローミングすることが必要になります。

海外旅行の持ち物といえば

海外旅行に行くなら、パスポートとクレジットカードと多少の現金がまず必要です。その他は、例え忘れても現地で調達できる事も多いので、必要最低限の持ち物で軽々と旅行したいものです。携帯電話やスマートフォン、パソコンを利用したい方は、使用した場合の料金の確認をしてから出国しましょう。または、wifiルータのレンタルを頼んでみるのもよいでしょう。現地で言葉が心配だったら、スマートフォンの翻訳アプリや、LINEの翻訳などを活用すると行動の幅が広がりますよ。ただし、スマートフォンに頼り過ぎると、充電が切れたら終わりですので、紙とペン、簡単な会話を書いたメモの持参もお勧めです。あとは、どんなに安全な国でもスリとか犯罪の危険はありますので、注意して楽しみたいものです。

↑PAGE TOP