トップ / 海外旅行での現地通貨

海外旅行での現地通貨

海外旅行で悩むこと

持ち物

海外旅行の現地通貨をどうするか

海外旅行の準備で悩むのが現地通貨です。いくら用意したらいいのか、現地で円を交換できるのか不安に思うところです。韓国、香港、ハワイ、グアムでは円でそのまま買い物ができるところもあります。旅行の日数にもよりますが、1週間くらいの滞在で、VISAとかMASTERとか現地で使えるクレジットカードをもっているなら、日本円にして1万円くらいあれば大丈夫です。あまり現地通貨をたくさんもたないよう注意しましょう。お金が余った場合、日本に戻ってきたときに外貨を円にするという手間がかかります。レートの問題もあります。持ち物として、予備の財布をもっていると便利です。円と現地のお金を分けるだけでなく、海外はスリも多いので、スリ対策としても有効です。

海外に行く際は現地のお金を準備

海外旅行はたくさん準備すべき持ち物があります。例えばパスポート、ビザ、航空券、着替えなどの荷物です。しかしそれに加えて大切なものがあります。それは現地通貨です。なぜなら、お金は現地に到着したならすぐに必要になるからです。現地のホテルなどで両替することも可能ですが、現地で両替するとかなりの手数料が必要な場合があります。それで、旅行に行く前に大手の銀行などで両替して行きましょう。しかし、注意も必要です。あまりにもたくさん両替するなら、使い切れなくなってしまいます。そうなるともったいないですので、よく考えて両替しましょう。

↑PAGE TOP